神奈川県の映画館探索

映画をお得に観る方法とは?

ポイントカード

映画代が1,800円って結構な金額ですよね?
観たい作品はあるけど少しでも安く観たいという方にお勧めの方法があります。
今回は神奈川に2店舗以上ある劇場を対象にご紹介します。


①毎月1日のファーストディは誰でも1,100円で作品が鑑賞できます。


②大人の方限定、21時以降にスタートするレイトショー1,300円で鑑賞できます。


③あらかじめ金券ショップを使って前売り券を使う。大体400円位安く鑑賞できます。


④劇場のサービスディを利用する。


TOHOシネマズの場合

毎月14日はTOHOシネマズディで1,100円。
女性のみ毎週水曜日はレディースディ1,100円。
夫婦どちらかの年齢が50歳以上であれば、夫婦2人分のチケットが2,200円。
auマンデーでauスマートパス会員、またはビデオパス会員は1,100円。
シニア割引 60歳以上の方は入場料一律1,100円。


109シネマズの場合

毎月10日の109シネマズの日で1,100円。
女性のみ毎週水曜日はレディースディ1,100円。
毎月22日で男女ペア:2人で2,200円。
夫婦どちらかの年齢が50歳以上であれば、夫婦2人分のチケットが2,200円。
シニア割引 60歳以上の方は入場料一律1,100円。


イオンシネマズの場合

ハッピーマンデー毎週月曜日は1,100円。
ハッピー55(G.G)55歳以上の方は1,100円
ハッピーモーニングで平日朝10時台までに上映を開始する全作品が1,300円均一。 夫婦どちらかの年齢が50歳以上であれば、夫婦2人分のチケットが2,200円。
毎月20日30日はお客さま感謝デー イオンマークのクレジットカードご提示で(e席リザーブご利用の場合は決済で)、全作品1,100円均一。
イオンマークのクレジットカード特典 一般通常料金をイオンマークのクレジットカード払いで会員の方と同伴の方(大人)1名さままで300円割引
ドコモチューズデー ドコモのスペシャルクーポン対象者のみ毎週火曜日1,100円。


⑤会員カードを作る。


TOHOシネマズの場合

シネマイレージディの毎週火曜日1,400円。


109シネマズの場合

シネマポイントカードデイ(毎週火曜日)1,300円。
ポイント会員感謝の日(毎月19日)1,100円。


⑥会員カードの鑑賞ポイントを使って鑑賞する。

6回有料鑑賞で1回タダになります。
ただし運営会社によってサービスはまちまち。


TOHOシネマズの場合

年会費を払っていれば鑑賞ポイントが失効しません。
更に鑑賞時間1分につき1マイル貯まるので6000マイル貯めると1ヶ月フリーパスポートが貰えます。
好きな映画を観放題!イチバンお勧めです。


109シネマズの場合

入会金1,000円とお高いですが年会費はなし。
鑑賞ポイントの有効期限は、ポイント加算日の翌月から6ヶ月間なので半年に1回以上定期的に鑑賞される方以外はあまりお勧めしません。


イオンシネマズの場合

6回有料鑑賞して1回タダの紙のポイントカードがありますが使い勝手が非常に悪いです。
年会費はありませんが6回スタンプを押す為の紙を200円で購入する必要があります。
カード発行月の翌月から6ヶ月間経過するまで有効で、この期間内にポイントを6つ貯めるのは至難の技。
だが6ポイント貯まったポイントカード(無料鑑賞券)は、カード発行月を含め10ヶ月目の末日までに使わないと失効な上、仮にポイントが貯まっても紙なのでネットで無料分のチケットも買えません。


デイリーPLUSを使う

yahooのデイリーPLUSは月額会費500円(+別途税40円)かかる有料サービス。
しかし会員特典の映画鑑賞券の値段がスゴイ!
劇場だと通常料金1,800円のところ鑑賞する法人によって値段の差はあるが300円~600円安くチケットを買うことができる。
場合によっては前売り券より安く買える。



※情報が古い場合がございます。詳しくは当ホームページの映画館リンク集より各劇場のホームページをご確認ください。






↑↑↑↑↑↑
QRコードからアクセスはこちら



こちらのBGMはTOHOシネマズの幕間で流れている『大切なひと』